NAVIGATION
「婚活」がだいぶ定着しています

「婚活」と言葉がだいぶ定着していますが、世の中それほど男女の・・・

「婚活」がだいぶ定着しています
「婚活」と言葉がだいぶ定着していますが、世の中それほど男女の出会いは少ないんでしょうか。
確かに、ひと昔前は、親からの紹介であったり、また会社の中でも、上司の勧めなどで、ある意味、環境を整えてもらった上での出会いがあって、そこからお付き合いするケースが多かったように思います。確かに今ではそういった出会いの場は減ったかもしれませんが、逆に、合コンなどの別の機会によって出会いの場を作ろうと思えば、いくらでもできるように思います。要は、本人の気持ち次第で、そういった場を作れるか、作れないかが変わってくるのだと思います。
ただし、最近の場合、インターネットを使って、会わずにメッセージのやりとりだけで、コミュニケーションをとるケースが増え、それが出会いのきっかけにもなっているようです。これもひとつの文化の始まりのようにも思いますが、私のように少し古い人間の場合、どうしてもひとめぼれなど、見た目で印象を決めていた時代からすると、これが良いことなのか、悪いことなのか、非常に難しいところです。これも時代の流れで、後の時代で、良いところ、悪いところがだんだんとハッキリしてくるのかなと、思います。
Copyright (C)2014「婚活」がだいぶ定着しています.All rights reserved.